お味噌の会

お味噌の会

by tanaka

  3月に入って、急に春めいてきましたね!

   先日、手作りお味噌のワークショップ(会場:キトテノワ)にお邪魔しました。

大豆と煮汁
大豆と煮汁

   この日はまだ、時おり雪も降る寒い一日でしたが、お味噌を仕込むには低温が良いとのこと、絶好の¨味噌日和¨!?になりました(*^^*)

    今年で5回目の『お味噌の会』――

ご指導くださったのは、日頃からお世話になっている「なばたけ農場」(坂井市)の稲澤エリナさん。アシスタントに農場スタッフのクリスくんが来てくださいました。

煮豆を細かく挽くクリスくん
煮豆を細かく挽くクリスくん

    参加者の皆さんは、自宅で下ごしらえしたお豆(農薬・化学肥料不使用のぷっくら青大豆)と思い思いの容器を抱えて、次々と集われました~

    「こうじ・塩・大豆」3つの材料のみで作るお味噌!!

糀をほぐす
糀をほぐす

  『美味しくな~れ!』と願いながら、しっかりいい具合に混ざりあったら、容器に詰めていきます。

美味しくな~れ!
美味しくな~れ!

雑菌・カビ防止など注意点はいくつかありますが、材料も作り方も至ってシンプル✨作業は和気あいあいと、1時間くらいですみました。

お味噌の仕込み完了!
お味噌の仕込み完了!

 あとはそれぞれ持ち帰り、段々と発酵が進むのを待って、早ければ土用には食べ始められるそうです。今から楽しみですね🎵発酵度合いによっても味が色々違って、好みの味を見つけるのも面白そうですね!

昨年も作られた方は、「すごく美味しくて~、子供も他の味噌と全然違うー!と喜んで食べている」と話されていました。

体にやさしく、家族にも喜ばれる手作りお味噌!!すごくいいですよね~✨

   今回、私は見学でしたが、来年はチャレンジしてみようかな~(^.^)💦

    皆さんも、いかがですか⁉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA